どんなサービスなの

スマホ

ネットワークカメラを利用した監視システムサービスは、一般的な監視カメラと何が違うのかと思う人もいるでしょう。一般的な監視カメラでの対策では、カメラの設置だけでなく、その映像を記録する装置が必要でしょう。長時間録画する場合には大容量の記憶装置を用意することにもなります。ネットワークカメラを利用した監視システムサービスでは、ネットを活用して映像がサービスを提供している会社に送られて記録されます。そのため、自社で記憶装置を設置することもありません。

また、一般的なカメラでの監視では、映像を見て監視をする人も必要になります。最近では人材不足が懸念されていますし、そもそも監視するために人を増やせないケースもあるでしょう。この監視システムサービスは、設置したカメラが撮影した映像をパソコンから確認できるのはもちろんのこと、携帯からモニタリングすることもできます。

もし、誰もいないはずの店内で動きがあれば、メールで知らせてくれるサービスを提供しているところもあります。このように、ネットワークカメラを利用した監視システムサービスは、お手軽な設備投資で効果的な監視をすることができます。店舗や工場の監視でのコスト削減を考えている人には最適です。